【2023年版】近鉄特急:各列車の喫煙ルーム一覧と喫煙禁止区間についてまとめ

※本ページはプロモーションが含まれています

近鉄特急では、2020年2月1日から特急列車の座席で喫煙はできなくなりました。その代わり、各特急列車に喫煙ルームが設置されたので、そこで喫煙することができます。

ただ、近鉄特急は少し特殊で、特定の区間では喫煙ルームであってもタバコを吸うことができません。その場所も把握していないと、たばこが吸えると思っていたところで吸えずに、いらないストレスを抱えてしまいます。

そこでこの記事では、

  • 各特急列車の喫煙ルームの位置
  • タバコが吸えない喫煙禁止区間

についてわかりやすく、解説しています。

また、2020年4月よりコロナの影響で一時利用が中止されていた、駅の喫煙ルームも利用可能となりましたので、その情報も記載してあります。

長距離移動する場合は、各駅の喫煙ルームも知っておくことで、タバコが吸えないストレス、イライラから解放されることができます。

喫煙者で近鉄特急をよく利用される方や、近鉄特急で旅行を計画される方には役立つ情報となっていますので、ぜひ最後まで確認してくださいね。

目次

近鉄:各特急列車の喫煙室の場所一覧

ここでは、各特急列車ごとに喫煙車両と喫煙ルームの位置を解説しています。

大阪・名古屋・京都・伊勢志摩・奈良方面の特急列車の喫煙室

観光特急「しまかぜ」

引用元 近畿日本鉄道

4号車に喫煙室が設置されています。

名古屋発着では号車の並びが逆になるので、喫煙室は3号車になります。

ひのとり

3号車に喫煙室が設置されています。

アーバンライナー

引用元 https://saitoshika-west.com

6両編成のアーバンライナーでは、3号車と6号車に喫煙室が設置されています。

8両編成のアーバンライナーでは、3号車と5号車、8号車に喫煙室が設置されています。

伊勢志摩ライナー

3号車に喫煙室が設置されています。

名古屋発着では郷社の並びが逆になるので、喫煙室は4号車になります。

その他の特急車

原則、1・5・A号車に喫煙室があります。

一部、紺とオレンジの車体カラーの車両で運行する列車は、1・5・A号車であっても喫煙室が無い場合がありますので、事前に近鉄特急に確認してください。

大阪阿部野橋 ⇔ 吉野間の特急列車の喫煙室

観光特急「青の交響曲シンフォニー」の喫煙室

喫煙室は設置されていません。

さくらライナー

4両編成のさくらライナーでは、4号車に喫煙室が設置されています。

8両編成のさくらライナーでは、4号車と8号車に喫煙室が設置されています。

その他の特急車

原則、偶数号車に喫煙室がありますが、一部喫煙室が無い場合があるので、事前に近鉄特急に確認してください。

特急列車の喫煙ルームを使用できない区間について

近鉄特急には、喫煙ルーム内であっても、喫煙ができない区間が存在します。

下記区間では、喫煙ルームは利用できないので、注意しましょう。

大阪難波駅~大阪上本町駅間(地下線区間)

停車中に喫煙ルームが使用できない駅

また、下記の駅では、特急列車停車中に喫煙ルームが利用できなくなりますので、注意しましょう。

近鉄奈良駅、近鉄名古屋駅(地下駅)

大阪上本町駅、京都駅、大阪阿部野橋駅(駅ビル等の屋内にホームがある駅)

利用可能な喫煙ルームが設置されている駅一覧

喫煙ルームが設置されている駅の一覧です。観光特急の「あによし」や「青の交響曲シンフォニー」には、喫煙車両が設置されていません。喫煙する人は、下記の駅の喫煙ルームを上手に利用しましょう。

・大阪上本町駅 ・鶴橋駅 ・布施駅 ・大和八木駅 ・生駒駅・学園前駅 ・大和西大寺駅 ・京都駅 ・近鉄丹波橋駅 ・高の原駅・大阪阿部野橋駅 ・橿原神宮前駅 ・近鉄四日市駅 ・津駅

参照元 近鉄特急

【2023年版】近鉄特急:各列車の喫煙ルーム一覧と喫煙禁止区間についてまとめ

  • 近鉄特急での座席での喫煙はできなくなった
  • 各特急列車に喫煙室が設置されている
  • 喫煙室でも喫煙できない区間、停車駅がある
  • 駅の喫煙ルームが利用できるようになっている

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次