2024年版!サンダーバードの喫煙室と各駅の喫煙所情報まとめ

※本ページはプロモーションが含まれています

あなたが喫煙者で、JR西日本のサンダーバードを利用する予定があるなら、この記事はあなたにとってとても役に立つと思います。

なぜなら、サンダーバード車内は全面禁煙となっていますので、喫煙するには、各停車駅で喫煙所を探さなければなりません。

長時間の移動中にタバコを吸えないことは、喫煙者の方々にとって、結構なストレスになりますよね。

ただ、喫煙スペースの情報を事前に知っておけば、たばこを吸えないストレスはかなり軽減できるのではないかと思います。

そこで本記事では、サンダーバード新型車両の喫煙室の有無や、主要な停車駅である大阪、京都、福井、金沢の各駅構内の喫煙所の情報をまとめました。

喫煙情報を把握して、サンダーバードを利用した快適な旅行やビジネス計画を立ててください。

記事のポイント

  • サンダーバードの新型車両の喫煙可否
  • サンダーバードの新型車両の特徴(女性専用トイレの設置、グリーン車の電源供給等)
  • サンダーバードの主な停車駅(大阪、京都、福井、金沢)の喫煙所情報
目次

サンダーバードの喫煙についての最新情報(2024年)

サンダーバードの運行区間

サンダーバードは、JR西日本が運行する特急列車で、大阪と北陸地方を結んでいます。

主な停車駅は、大阪、京都、福井、金沢などです。

これらの地域を旅行する際や、ビジネスで利用する方々にとって、サンダーバードは重要な交通手段となっています。

サンダーバードの新型車両に喫煙室は設置されている?

特急「雷鳥・サンダーバード」を無料で読む

以前は3両に喫煙者の方々のために喫煙室が設けられていましたが、サンダーバードの新型車両変更にあたり、全席禁煙に変更となりました。

ですので、サンダーバード車両内喫煙スペースは無く喫煙はできません。

タバコの煙が車内に広がることによる健康被害を防ぐための措置で、時代の流れと言えば仕方がありませんが、喫煙者の方々にとっては、長時間の移動中にタバコを吸えないことはストレスになるかもしれません。

列車編成と席番配置

サンダーバードの新型車両は9両編成で、全席禁煙となっています。

その中には、喫煙室が設けられている車両もあります。また、女性専用トイレも2カ所設けられています。

さらに、グリーン車では全座席にパソコンなどに使える電源が備えられており、通信機器の利用もストレスなく行えます。

列車編成

3号車には女性専用席があります。
※女性専用席は、女性及び同伴の小学生以下の男児に限りご乗車になれます。
大阪~金沢間は12両編成で運転する日があります。

席番配置

グリーン車(禁煙車) 1号車

引用元 https://www.jr-odekake.net/

サンダーバードの各駅での喫煙情報

大阪駅の喫煙所

以前は大阪駅構内にも喫煙スペースが設けられていましたが、現在は構内全面禁煙となりました。

ただ、大阪駅構内にあるいくつかの店舗では、喫煙することが可能となっています。

エスタシオンカフェ グラン (喫煙可能店舗)

引用元 エスタシオンカフェ グラン

エスタシオンカフェ グランは、全面禁煙の大阪駅構内にある、喫煙席と禁煙席が分けられた洗練されたカフェです。

駅の中心部にあり、クラシックモダンな高級カフェのような雰囲気を味わえます。

品質にこだわったコーヒーをはじめ各種フードやスイーツも充実しています。

営業:午前7時半~午後10時半

年中無休

座席数:76席

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次