プーマスニーカー狭い?適切なサイズ選びのコツとおすすめの試し履き方法

※本ページはプロモーションが含まれています

プーマスニーカーが狭いと感じることはありませんか?

その感覚は、プーマスニーカーがスポーツパフォーマンスを重視した設計によるもので、足をしっかりと固定するための狭い設計が特徴となっています。

しかし、この設計が日常生活での履き心地に影響を与え、特に足幅が広い人には小さめに感じることがあります。

そこで、この記事ではプーマスニーカーが狭いと感じる人のための適切なサイズ選びのコツと、自分に合ったスニーカーを見つけるための試し履き方法を紹介します。

自分の足にぴったりのプーマスニーカーを見つけて、快適な履き心地を手に入れましょう。

記事のポイント

  • プーマスニーカーが狭く感じる理由とその設計背景
  • 狭さを感じる人向けのサイズ選びのコツ
  • プーマスニーカーの各モデルについての詳細
  • 自分に合ったスニーカーを見つけるための試し履き方法
目次

プーマスニーカーのサイズ感:小さめに感じる理由とは?

プーマスニーカーは、他のブランドと比べて狭めの設計が特徴となっています。

狭い理由は、スポーツ時のパフォーマンスを最大限に引き出すため、足をしっかりと固定することを目的としているからです。

しかし、この設計は日常生活での履き心地に影響を与え、特に足幅が広い方にとっては小さめに感じることがあります。

足幅が広い方や、ゆったりとした履き心地を好む方は、一回り大きいサイズを選ぶか、幅広設計のモデルを選ぶことをおすすめします。

また、プーマでは日本人の足型に合わせた「Japan Fit」も提供しており、これは甲低幅広の特性を持っています。

プーマスニーカーは様々なバリエーションがあり、スポーツに特化した「RS」(Running System)や、シンプルなスタイルの「コートスター」など、自分のライフスタイルに合わせて選ぶことができます。

プーマスニーカーが小さめに感じる理由は、その独特の設計に由来します。

足がしっかり固定されるように幅が狭めの設計となっているため、一部の人々には小さめに感じられることがあります。

しかし、プーマスニーカーは使用していくうちに自分の足の形状に徐々に合ってきます。

そのため、最初は少し狭く感じるかもしれませんが、着用を続けることで自分の足にフィットするようになります。

また、プーマスニーカーのモデルによっても若干のサイズの差異があるため、購入前には口コミを参考にしたり、店舗で実際に試し履きをすることをおすすめします。

これにより、自分の足に最適なサイズを見つけることができます。

知っておきたいプーマスニーカーのサイズ表

  • UKイギリスサイズ(単位:インチ/inch)
  • EURヨーロッパサイズ
  • USアメリカサイズ(単位:インチ/inch)
  • JP日本サイズ(単位:センチ/cm)

    プーマのスニーカー・シューズ内にあるサイズ表記タグには、[UK/EUR/US/CM]のサイズが表記されます。日本サイズは”CM”を参照してください。
プーマスニーカー メンズサイズ
UK EUR US JP(cm)
6 39 7 25
6.5 40 7.5 25.5
7 40.5 8 26
7.5 41 8.5 26.5
8 42 9 27
8.5 42.5 9.5 27.5
9 43 10 28
9.5 44 10.5 28.5
10 44.5 11 29
10.5 45 11.5 29.5
11 46 12 30
12 47 13 31
プーマスニーカー レディースサイズ
UK EUR US JP(cm)
2.5 35 5 22
3 35.5 5.5 22.5
3.5 36 6 23
4 37 6.5 23.5
4.5 37.5 7 24
5 38 7.5 24.5
5.5 38.5 8 25
6 39 8.5 25.5
6.5 40 9 26
7 40.5 9.5 26.5
7.5 41 10 27

プーマのサイズ換算について

プーマは[UKサイズ⇔JPサイズ]への換算が、アディダスやナイキとは異なりますので、注意が必要です。試し履きをしてから購入することをお勧めします。

UK9の場合のサイズ比較
メーカー UK US JP(cm)
プーマ・リーボック 9 10 28.0
アディダス・ナイキ 9 9 1/2 27.5

引用:https://www.adi-files.com/

足幅が狭いと疲れる?その理由と対策

buym

プーマスニーカーを履くと疲れると感じる方がいるのは、その独特の設計によるものです。

プーマスニーカーはスポーツパフォーマンスを最大化するために、足をしっかりと固定する目的で設計されています。その結果、プーマスニーカーは狭めの設計となっており、これが足への圧迫感となって疲れを感じる原因となることがあります。

しかし、この足の疲れの原因となる圧迫感は、サイズ選びによって改善可能です。

プーマスニーカーは基本的にジャストサイズを選ぶことが推奨されていますが、足の幅が広い方やゆったりとした履き心地を好む方は、一回り大きいサイズを選ぶか、幅広設計のモデルを選ぶことで、足への圧迫感が軽減し、疲れにくくなるでしょう。

また、プーマスニーカーは使用していくうちに自分の足の形状に徐々に合ってきます。

そのため、最初は少し狭く感じるかもしれませんが、着用を続けることで自分の足にフィットするようになります。

さらに、プーマスニーカーのモデルによっても若干のサイズの差異があるため、購入前には口コミを参考にしたり、店舗で実際に試し履きをすることをおすすめします。

これにより、自分の足に最適なサイズを見つけることができます。

以上の情報を踏まえ、プーマスニーカーを履くと疲れると感じる方は、サイズ選びやモデル選びを見直すことで、足の疲れを軽減するとにつながると思います。

プーマスニーカーが狭いと感じる人へのアドバイス

プーマスニーカーが狭いと感じる方へのアドバイスとして、試し履きがおすすめです。中でも一番便利なのはネット通販大手Amazonの試着サービス「Prime Try Before You Buy」です。

試し履きができる「Prime Try Before You Buy」とは?

Amazonの「Prime Try Before You Buy」は、Amazonプライム会員が選んだ商品を家で試すことができる新たなサービスです。

「Prime Try Before You Buy」は、最大4点のアイテムを選んで試し履きし、その後7日間でどのスニーカーを購入するかを選びます。気に入らないアイテムは超簡単な返品処理で無料で返品することができます。

通常の返品だと少しの罪悪感を覚えることもありますが、この試着サービスを利用した返品は、決済後の通常の返品につきものに、後ろめたさが一切ありません。

返品の手続きも簡単で、商品を自宅で受け取って7日以内に3つの手順(1)~(3)で返品するだけです。

  • 1 自宅で試し履きしたあと、ネット上での手続きは「購入」したいものだけを選んで「購入を確定」します。
  • 2 次にAmazonの通常の返品と同じように、送られてきた箱に ① 返品する商品と、送られてきた箱に梱包されていた②「返品用伝票」を入れます。
  • 3 最後に箱の表に「着払い伝票」(あらかじめ梱包されている)を貼りけて、コンビニから返送するだけです。郵便の集荷サービスでもOKです。もちろん返送料もお金はかかりません。

Prime Try Before You Buyの主な特徴

  • 試着は最大4商品まで
  • 無料で7日間試着できる
  • 気に入った商品だけ購入すればOK!
  • 全品返送してもOK!
  • 送料&返送料は無料
  • Amazonプライム会員のみ利用できる
  • 服・シューズ・バッグ・ファッション小物などの取り扱いがある

自宅近くにシューズショップがある人は、直接試し履きをしに行けますが、そうでない場合は、このAmazonの「Prime Try Before You Buy」を使うことで、自分にあったプーマスニーカーを購入することができると思います。 

最後におすすめのプーマスニーカーをモデル別に紹介しますので、気に入ったのがあれば、ぜひ試し履きをしてみてください。

「Prime Try Before You Buy」で購入する際の注意点

「Prime Try Before You Buy」で購入する際には、左側にボタンみたいなのがありますので、それを有効にしてください。※有効になると、画像のような表示になります。

モデル別 おすすめのプーマスニーカー

プーマスニーカーの特徴

1.優れたデザイン

プーマスニーカーは、洗練されたデザインが特徴です。その独自のスタイルと多様なカラーバリエーションは、人々に選択肢を提供し、個性的なスタイルを演出します。にぴったりのデザインを見つけることができます。

2.快適性

プーマスニーカーは、快適性にも優れています。クッション性のあるインソールや柔らかい素材のアッパーは、長時間履いても足を疲れさせません。また、足へのフィット感も重視されており、自然な歩行や運動をサポートします。

3. 耐久性

プーマは、品質の高い製品を提供することで知られています。そのため、プーマスニーカーは耐久性があり、長く愛用することができます。堅実な素材と丁寧な作りは、日常の使用やスポーツ活動においても優れたパフォーマンスを発揮します。

次のにプーマのハイカットスニーカーの人気のモデルを紹介します。

おすすめのハイカットモデル

ハイカットモデルは、足首を覆うほどの丈があるシューズのことを指します。バスケットボールをはじめとするスポーツシーンでも使用されているほか、スニーカーのなかでもひときわ存在感があるので、おしゃれアイテムとしても人気です。

1.プーマ RS-X3

プーマ RS-X3 は、レトロなデザインとパフォーマンスの融合を求める人にとって最高の一足です。分厚いシルエットと鮮やかなカラーが特徴のこのスニーカーは、大胆なファッションステートメントを演出します。RS-X3 はプーマのランニング システム テクノロジーを採用し、最適なクッショニングとサポートを提供して快適なストライドを実現します。

3. プーマ スカイ モダン

プーマ スカイ モダンは、ヴィンテージのバスケットボール スタイルとモダンなデザイン要素を融合させたシューズです。これらのハイトップ スニーカーは、滑らかなレザーのアッパー、パッド入りの履き口とシュータン、反応性の高いクッショニング システムを備えており、一日中快適な履き心地を実現します。時代を超越した魅力と多彩なカラーオプションを備えたスカイ モダンは、伝統と現代的な美学の融合を求める人にとって最適な選択肢です。

5. プーマ ラルフ サンプソン

バスケットボール界のレジェンド、ラルフ サンプソンにちなんで名付けられたこのスニーカーは、スポーツ アイコンに敬意を表しています。プーマ ラルフ サンプソン ハイトップは、クリーンでミニマルなデザイン、高級レザー構造、そして特徴的なブランディングが特徴です。時代を超越した魅力と快適なフィット感を備えたラルフ サンプソンは、スポーツ愛好家とストリートウェア愛好家の両方にとってクラシックな選択肢です。

おすすめのローカットモデル

プーマスニーカーのローカットモデルは、日常生活での履き心地を重視した設計となっています。足首部分がゆったりとしているため、長時間の使用でも疲れにくいという特徴があります。そのため、カジュアル用途で使用する方におすすめです。

1. プーマ スエード クラシック

プーマ スエード クラシックは、時の試練に耐えるアイコニックなスニーカーです。時代を超越したデザインと快適なフィット感で、このローカット モデルはスニーカー コミュニティの定番となっています。スエードのアッパーが高級感を演出し、パッド入りの履き口とクッション性のあるインソールが優れた快適性を提供します。さまざまなカラーオプションをご用意したプーマ スエード クラシックは、どんな服装も格上げする万能な選択肢です。

2. プーマ バスケット クラシック

バスケットボール シューズからインスピレーションを得たプーマ バスケット クラシックは、レトロな魅力を醸し出すローカット スニーカーです。クリーンでミニマルなデザインと耐久性に優れたレザーのアッパーがスニーカー愛好家の間で人気を集めています。ラバーアウトソールは優れたトラクションを提供し、クッション性のあるミッドソールは最適な快適さを提供します。スポーツ愛好家でもファッションに敏感な人でも、プーマ バスケット クラシックは信頼性が高くスタイリッシュな選択肢です。

3. プーマ ローマ

プーマ ローマは、スポーツとスタイルをシームレスに融合させたクラシックなスニーカーです。もともとアスリートのためにデザインされたこのローカット モデルは、長年にわたってファッション アイコンになりました。洗練されたシルエット、レザーのアッパー、プーマの特徴的なブランディングを備えたローマは、時代を超越した魅力を放ちます。クッション性のあるミッドソールとラバーアウトソールが一日中快適な履き心地とトラクションを提供します。用事を済ませているときでも、友達と出かけるときでも、プーマ ローマはどんなカジュアルなシーンにも合う万能スニーカーです。

スニーカーに関する本を無料で読む

プーマスニーカーが狭い?サイズ感について総括

  • プーマスニーカーはスポーツパフォーマンスを重視した設計で、足をしっかりと固定する狭い設計となっている
  • そのため足幅が広い人には小さめに感じることがある
  • 足幅が広い人やゆったりとした履き心地を好む人は、一回り大きいサイズを選ぶか、幅広設計のモデルを選ぶ方がいい
  • プーマでは日本人の足型に合わせた「Japan Fit」も提供しており、これは甲低幅広の特性を持っている
  • プーマスニーカーは様々なバリエーションがあり、デザインが独特な「RS-X3」や、シンプルなスタイルの「スエード クラシック」などがある
  • プーマスニーカーは使用していくうちに自分の足の形状に徐々に合ってくる
  • プーマスニーカーを履くと疲れると感じる人は、サイズ選びやモデル選びを見直すことで、足の疲れを軽減することが可能である
  • 購入前に実店舗かAmazonの「Prime Try Before You Buy」を利用して試し履きするのがおすすめ

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次